「採用と定着はどちらが大事か?」

ってなことを、このところ企業さんからよく訊ねられる。

で、それを言わなきゃならない、あまりにも心中複雑。

しかし、私は紳士的に(笑)お答えする。

「両方です」

これ本当のことですよね。

採用するには「定着させる組織風土」でないといけませんし、逆に定着させようと思えば、「採用基準に則った」
人財見極めが必要なんですよね。

要は企業さんの環境によって、どちらを先に構築しなきゃならんのか?変わってくるのです。

なのに「人が辞めた、欠員募集で採用しよう」とする考え方の経営者の多い事(´;ω;`)ウゥゥ

「求人してるのに応募者がない」と半ば怒り気味で、話す経営者。

気持ちはわかりますが、採用と定着戦術の順番が違うのですよ。

そこの経営者さん及び採用担当者さん、「あなたの会社に、今、自身が応募しますか?」を考えてみてください。

私?もちろん応募しますよ(笑)

そんなこんなの7月スタート。

お読み頂きありがとうございます。