ご挨拶

私、高木 透(たかぎ とおる)は「働く方々と企業組織が共に喜び、空高く舞い上がってほしい、そのお手伝いができる人財になる」という決意で、2005年、株式会社レイクウイングを設立いたしました。

本社は滋賀県にあり、日本一の湖、びわ湖から羽ばたくイメージで、「レイクウイング」と名づけました。

私は、大学を卒業後、電話営業の通信教材会社に入社いたしました。
なぜその会社を選んだか?は今後お付き合いしてくださる方に追々、わかりますが、とにかく社会人の第一歩がその会社でした。

それから卸売会社や資格専門学校、人材会社等々転職を繰り返してきました。

ただ、職種に限っては一貫して「営業職」でした。30代半ばからは営業職とマネジメント業務に就いています。それは経営者になった今でも、変わりません。

現在、お付き合いくださってる企業様の多くが「営業職の伸び悩み、管理職は数字に追われ、そして経営者は企業存続の悩み」を抱えていらっしゃいます。

その多くの企業様(経営者)が抱える問題点を解決するために、営業マン育成と経営者サポート専門家として、ここに出発いたしました。

社員さんのキャリア形成および笑顔溢れる組織創り専門のコンサルタントとしてまた経営者様の味方として、その経験をもとに企業・スタッフさん共に、より一層大きく羽ばたいてほしい想いで、一緒に歩を進めていまいります。

株式会社レイクウイング

代表取締役 高木 透